誰にもバレずに借り入れ出来る理由はアイフルのサービスにあり!

消費者金融でお金を借りる時に誰かに会ってしまったり、また郵送物などが自宅に届く事で家族に借り入れがバレてしまうが心配だという人はいないでしょうか?消費者金融では、誰にもばれずにお金を借りたいという利用者のニーズに合わせサービスに様々な工夫を巡らせています。

 

アイフルでも、知人や家族にも消費者金融を利用しているという事が分からない様な申し込み方法や借り入れ方法のシステムが多く取り入れられています。そうした方法で申し込みを行ったり、借り入れ方法を選択する事でアイフルでの借り入れを周囲に知られることなく円滑に行う事が可能となるのです。そんなアイフルの周囲にバレない申し込み方法や借り入れ・返済方法についてこれから順に紹介していきましょう。

 

周囲にバレない!アイフルの申し込み方・借り入れ・返済方法とは?

 

周囲にバレない申し込みをする方法

 

アイフルの申し込み方法には、店舗窓口の他に電話・契約ルーム・Web申し込みがあります。この中では店舗窓口以外なら誰にも会う事無く申し込みを行うことが出来るようになっています。Web申し込みでは、自宅にいながらにして必要な書類もカメラ機能を使って全てメールで送信する事が可能です。契約ルームてまいらずでの申し込みも、直接人に会う必要はなく必要書類をわざわざ郵送する必要もありません。

 

人に知られずに借り入れする方法

 

Web申し込みなら、銀行営業時間内に全ての契約が完了すればカードが届く前に自分の口座へとお金を振り込んで貰うことが出来ます。カードの受け取りは、自宅への郵送になりますがアイフルにはWeb契約をした場合には配達時間えらべーるというサービスを選択する事が可能となっています。

 

配達時間えらべーるは、配達時間の指定が出来るだけではなく本人限定配送なので同居人の誰かが受け取ってしまうという心配がありません。一方契約ルームてまいらずでは、契約後そのままその場でカードを受け取れます。カードを受け取れば、わざわざ店舗へ行かなくてもカード1枚でATMで簡単にお金を引き出せますから誰も消費者金融から借り入れをしているとは分かりませんね。

 

他人に知られない返済方法

 

アイフルでは、返済の際も人にバレることはありません。全国の金融機関の窓口やコンビニの提携ATMから振り込みによる返済や指定した金融機関の口座から返済額を自動引き落としする事も可能です。

 

在籍確認で会社にバレることはないか?

 

アイフルでは在籍確認は、勤め先の職場へ電話することが基本となっています。その場合アイフルという社名は出さずに、個人名を名乗ってくれるので本人以外が電話を受け取る事になっても消費者金融からの連絡だと分かる事はないでしょう。ただし、職場の環境によってどうしても電話が入ると怪しまれるという場合は、電話を掛けるという方法以外で在籍確認を行ってくれる可能性があります。

 

アイフルでは電話相談をする事により、在籍確認出来る書類などを提出するという代替え案を提案してくれる事があるのです。ただし、必ずしも別の方法で在籍確認を行ってくれるという訳ではありませんから注意しましょう。しかし、上記の様に電話連絡に不安がある場合は申し込みの際に電話で相談をしてみましょう。

 

まとめ

アイフルは闇金ではなく、法律に則って運営をしている正規の消費者金融ですからアイフルを利用しているからといって特別悪いイメージはもたれないはずです。しかし、それでも消費者金融を利用していることを周囲に知られたくないという場合でも、Webによる申し込みなら全ての作業を誰にも会うこと無く自宅で完了する事が出来ます。郵送物も配達時間えらべーるなどのサービスを利用すれば、自分以外が受け取る心配もありません。

 

その他にも契約ルームてまいらずでの契約も誰にも会うことはありませんし、この場合はカードをその場で受け取る事が出来ますから自宅へカードが郵送されてくるという心配も必要ありません。在籍確認の電話による職場バレが気になるという人もいるかもしれませんが、アイフルが社名で電話を入れる事はありませんからバレることは考えにくいでしょう。それでも気になるというなら、まずアイフルに電話をしてみる事をお勧めします。

 

アイフルでは些細な事でも電話による相談を受け付けています。在籍確認についても、電話相談をする事により代替え案を提示してくれる可能性があるのです。周囲に知られたくないなら、申し込みから借り入れ返済まで他人にバレない様に考慮してくれるアイフルの利用はお勧めですね。

キャッシング詳細


アイフルのおすすめポイント


キャッシング 実質年率 融資枠 無利息期間
アイフル 4.5%〜18.0% 500万円 なし

アイフル