スピード審査でキャッシングを利用してみよう♪

高金利でお金を借りるのは気が引けるけど、どうしてもまとまった現金を用意しなければいけない時は、キャッシング会社が一番です。それに、少額でのキャッシングで、賢く家計をやり繰りすることが出来るとしたらとっても便利ですよね。

 

キャッシングって少額でもいいの?

 

いきなり何十万も借り入れしても、返済が大変ですよね。でも、毎月「あと、2、3万あったらなぁ」って思う時ってありますよね。キャッシング会社では、無担保・保証人無しで借り入れが出来るので、いざという時のためにカードを作っておくととっても便利です。申し込みは、ネットや自動契約機でスピード審査であっという間に完了します。在籍確認は困るという方は、書類提出や在籍確認不要のキャッシング会社を選ぶといいでしょう。

 

キャッシングって誰でも利用出来るの?

キャッシングは、20歳になっていれば学生でも申し込むことが出来ます。もちろん、安定した収入がないとダメですが、パートや非正規社員でも利用することが出来ます。申し込みは、スマホかネットで何時でも簡単に手続きを行うことが出来ますし、自動契約機や店頭、電話などでもスムーズにキャッシング出来ます。

 

限度額は控え目に

 

キャッシング会社で、最大300万円までキャッシングが可能と、いった宣伝がされていますが、初めて借り入れをする時にいきなり限度額いっぱいに借り入れを申し込むと、審査に時間がかかる可能性が高くなります。また、収入証明書の提出が必要となりますが、必要な書類をすぐに用意出来ない方は、大変かもしれませんね。源泉徴収票などは、すぐに再発行することが出来ない書類なので、普段から収入証明として使える書類は、大切に保管しておきましょう。

 

正直に記入すること

審査に通りたいからといって、勤続年数や年収などを実際よりも多く記入したりして、後から?がバレてしまうと恥ずかしいですし、キャッシング会社からの信用が半減してしまいます。それから、現在他社で借り入れをしていることを隠しても、信用情報機関を通じてバレてしまいますので、正直に申告しましょう。他社との借り入れ総額についても正直に記入しないと、信用されなくなってしまいます。また、キャッシングがバレたら困るという方は、郵送物が届かないようにするだけではなく、銀行口座を使用しないなどの用心を徹底する必要があります。

 

キャッシング利用中も、返済遅延せずに計画的に返済することが大切です。キャッシング会社は、総量規制の対象となりますが、銀行カードローンであれば対象外となりますし、金利も低くなりますので、銀行カードローンを試しに申し込んでみるのもいいかもしれませんね。

キャッシング詳細


アイフルのおすすめポイント


キャッシング 実質年率 融資枠 無利息期間
アイフル 4.5%〜18.0% 500万円 なし

アイフル