アイフルでミス無く即日融資を受けるために!覚えておくべき事とは?

消費者金融でお金を借りるなら、即日融資にも対応する事の出来る業者を選ぶべきです。お金はいつ必要になるか分かりません。急にまとまった金額が必要になる事もあるでしょう。そんな万が一の時の為にも、即日融資対応の業者なら直ぐに借り入れをする事が出来ます。

 

アイフルでも即日融資が可能となっているので、急な事態にもしっかりと対応する事が出来ます。ですが、どんなみ方法でもどんな時間に申し込んでも即日融資が可能となる訳ではありません。即日融資を可能とする為には、どんな申し込み方法があるのでしょう。

 

確実に即日融資が行えるポイントについて押さえておきましょう。申し込み方法によってタイムリミットも変わってきますから、時間にも気をつけて見ていきましょう。

 

アイフルのおすすめポイント

 

キャッシング 実質年率 融資枠 無利息期間
アイフル 4.5%〜18.0% 500万円 なし

 

アイフル

 

 

 

ネットでも!窓口や電話でも!アイフルなら即日融資が可能

 

アイフルで一番早く融資を受けるには、インターネットで申し込みを行った後で電話で相談をすることです。

 

インターネットで申し込み

 

パソコンやスマホ、携帯から申し込みを行います。

 

フリーダイヤルへ電話

 

アイフルカードの申し込み、受付完了メールが届いたらアイフルのフリーダイヤルへ直ぐに借り入れを行いたいという旨を伝えましょう。電話で相談をする事で優先的に審査を行ってくれます。

 

結果の連絡

 

電話かメールで結果が伝えられます。

 

振り込み融資orてまいらずの利用

 

ネットや電話で振り込み融資を選択するか、無人契約電話boxてまいらずでカードを発行後、ATMからキャッシングが可能となります。ネットからの申し込みは24時間行えますが、フリーダイヤルの受付時間は平日の9時から21時までですから気をつけましょう。またてまいらずの営業時間は平日・土日祝日ともに8時から21時45分までとなっています。

 

アイフルは土日祝日でも即日融資は可能なの?

 

アイフルでは土日祝日でも申し込みの受付を行っていますし、審査や手続きも行っています。ただし、店頭窓口の場合は、営業時間が平日のみで基本的に10時から18時までとなっています。また電話での申し込みも窓口と同様に平日のみ時間は9時から21時までです。土日祝日にも申し込んでも即日融資を受けたい場合は、インターネットや無人契約ルームてまいらずを利用しましょう。アイフルは申し込みから最短1時間で融資が可能です。インターネットやてまいらずを利用する場合でも、21時までに申し込みを行って下さい。21時以降の申し込みの場合は、審査の結果が翌日となってしまい即日融資が出来ない可能性が出て来てしまいます。

 

こんな場合は注意

即日融資を受ける場合、銀行振り込みで借り入れを行う為には、銀行の営業時間内に手続きを行う必要があります。それ以外の場合はカードを使ってATMからキャッシングを行いましょう。また、夜や土日祝日の申し込みの場合在籍確認が出来ないと審査に時間が掛かる事もあります。その結果即日融資が不可能となることもあるのです。

 

まとめ

少しでも早くアイフルで借り入れをしたい場合は、サイトにもあるようにWebから申し込みを行った後にフリーダイヤルへ連絡をする事です。そうすると優先的に審査を行ってくれますから、スピーディーに契約を完了させる事が出来るでしょう。銀行の営業時間内ならカードが手元に届かなくても振り込みによる融資を受ける事が出来ます。その他にもてまいらずを利用したり、専用ATMや提携ATMを利用する事でアイフルでは即日融資が可能となります。ですから、直ぐにお金が必要!そんな時にはアイフルへ申し込んでみましょう。ただし、即日融資を受けるためには受付時間や審査時間などに気をつけなくてはいけません。Webからは24時間申し込みを行う事が出来ますが、審査は24時間行われている訳ではないのです。その他、在籍確認が出来ない場合や書類に記入ミスがあった際にも即日融資が不可能となってしまう可能性があります。即日融資を受けたいのなら、そうした細かい点にも目を向けなくてはいけません。

 

アイフル

お金を借りるならアイフル!審査の特徴を抑えてスムーズに

東証一部上場のアイフルは、様々なローンサービスを提供している人気のある消費者金融のひとつです。最近では、お笑い芸人バナナマンのお二人がアイフルの広告塔となっていますね。バナナマンのお二人が出演しているCMを見かけた事がある人も多いでしょう。アイフルが提供しているローンサービスは、種類によって申し込み方法や申し込み条件に違いがあるため、その点もしっかりと把握しておく必要があります。アイフルで借り入れをする際には、自分に適したコースを見極めて正しく申し込むことが大切です。アイフルに申し込む際に必要な書類や条件はどんなものになっているのでしょうか。利用条件や申し込み方法、そして必要な書類について説明していきたいと思います。

 

要チェック!アイフルの申し込み・審査の基本的な条件や方法は?

アイフルでは申し込み出来る条件のひとつに、年齢があります。年齢は20歳以上69歳以下となっており70歳になった時点で新しい融資は受けられなくなってしまいます。また基本的にアイフルの申し込みは簡単な4ステップです。インターネットや電話、窓口による申し込み・最短30分の審査・インターネットや郵送、来店による契約手続き・借り入れという4ステップになっています。必要な書類は本人確認書類と収入証明書の2点です。本人確認書類は、運転免許証や保険証となっています。また収入証明書は、源泉徴収票や確定申告書の他に所得証明書の写しなどのいずれかになります。ただし、基本的にアイフルでは50万円以下の借り入れで更に他社との借り入れ合計額が100万円を超えない場合には、収入証明書の提出は必要とされないのが普通です。

 

アイフルに申し込む前に覚えておきたいこと!

 

1秒診断

 

アイフルに申し込むなら事前に1秒診断を受けておきましょう。アイフルの1秒診断とは、事前に融資が受けられるかどうかを簡易審査してくれるというものです。年齢や雇用形態の選択、そして他社からの借り入れ総額(クレジットカードのショッピング分や自動車・住宅ローン以外)だけで簡易審査が可能となります。

 

ファーストプレミアムカードローン

 

アイフルでは様々なローンサービスが提供されています。その中にファーストプレミアムカードローンというコースがあります。このコースは通常より金利が低いのが特徴ですが、審査が通常より厳しく申し込みの年齢も23歳から59歳までとなっています。

 

わんポチッと

 

H23年からスタートしたわんポチッとという新商品は、初めて消費者金融を利用する人向けのサービスです。わんポチッとの特徴は、書類レス審査でWebで申し込みから契約までが完了するサービスとなっています。

 

アイフルの目的別ローン

 

アイフルでは、消費者の目的に合わせた色々なパターンの融資を行っています。例えば、冠婚葬祭や医療などに利用するために借り入れをする場合などです。目的別ローンではインターネットや契約ルームでの申し込みは出来ず、電話か店頭での申し込みにのみ限られています。

 

その他にも色んなローンサービスが

 

アイフルではこれら以外にも女性向けのローンや事業者向けのローン、借り換えやおまとめローンなど様々なコースがあります。それぞれに特徴が異なりますこら、自分の目的にあったコースを選ぶことが大切です。

 

サービス豊富なアイフルへの申込みはコチラ

 

まとめ

アイフルの申し込みや審査では、ローンの種類によって必要な書類や申し込み方法や条件が異なっています。基本的なフリーローンでは、年齢は20歳以上69歳以下ですがプレミアムコースでは23歳以上59歳以下というように、申し込める年齢も異なっているのです。申し込み方法に関しても、目的別ローンでは電話や店頭窓口のみですし、消費者金融の利用が初めての人を対象としたわんポチッとでは申し込みはWebからのみとなっています。ですからアイフルで借り入れを行う歳には、申し込み条件や方法にも注意をしましょう。アイフルでは、消費者の目的に合わせて複数のローンを提供しているのでよく考えてから申し込みのコースを決定するべきです。自分にあったコースを選ぶことにより審査にスムーズに通過する事が出来るだけではなく、返済も楽になる事間違いなしです。自分にあったコースを選ぶためには、アイフルに相談してみるという選択もあります。特に目的別ローンの場合は、融資パターンが様々ありますから一度相談してみるなどして自分に適したローンコースを選びたいものです。

キャッシング詳細


アイフルのおすすめポイント


キャッシング 実質年率 融資枠 無利息期間
アイフル 4.5%〜18.0% 500万円 なし

アイフル